あけまして

おめでとうございます。と爽やかな作品画像でも添付してご挨拶させていただきたいところですが、暮れに炉が瞬停失火で緊急停止。。。大晦日に慌てて坩堝屋さんに走り、正月二日は坩堝交換工事と相成りました。でも今日は、小樽勤務で実家に帰省中の旧友が急遽駆けつけてくれたおかげで、折れた心も持ち直し無事工事完了しました。
というわけで、ガラス満タンでまっぷたつになった坩堝の画像でご挨拶。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
DSC_0753.JPG

2017-03-01T00:04:25+09:002014年1月2日|貴島雄太朗からのお知らせ|