ご報告

私事 パパになりました。


6733.JPG
黒木アトリエの利佳さんと亀井先生のご紹介で、動物愛護活動をなさっている方々と知り合い、この子とお見合いして養子とすることにしました。一見アンニュイな感じの生後二ヶ月の少年です。
ここ数日間、この子と兄弟がひとりうちにお泊まりしていました。
がっついて、あちこちおもらしして、喧嘩遊びばっかりしている兄弟で、倒れるかと思うほど世話が大変でしたが、死ぬほど可愛かったです。
餌の絶妙な配分やヒートアップしすぎた喧嘩の仲裁など、こいつらを扱う母の慣れていること・・・「お前たちが子供の頃とおんなじだ!」と暴言。でも、だっこして優しく声をかけているのを聞いたりすると、遠い昔聞いたことがあるような気がしました。
この子はきっぱり雑種、もしかしたらレトリーバーが混ざっているかもしれないです。手足の大きさや鳴き方からすると、大人になると20kgを越える大型犬になるらしいです。いっぱい食べさせて運動させて、立派な超大型犬を目指すことにしました。
ところで、この子まだ名前が決まっていません。週末に新一年生の甥も交えて、名付け会議の予定です。

2017-03-01T00:05:07+09:002008年4月10日|わんこ, 貴島雄太朗からのお知らせ|