古本

たまに駅近くの古本屋に行きます。
いつもテレビゲームばっかりやっている、こんど新一年生の甥っ子の目を覚まさせなければと思いつつ、お店にはいってあれこれ物色していたら、懐かしい本と再開しました。


6621.JPG
「子供の科学別冊 切り抜く本 よく飛ぶ紙飛行機集」です。
小学校低学年の頃に、遊びまくった工作の本です。
なかにはいろんな飛行機の型紙が印刷されています。型紙をトレースして厚紙に転写して切り抜いて貼り合わせると、びっくりするほど良く飛ぶ本格的な飛行機になるのです。後半はそのまま切り抜いて作れる厚紙になっていて、片っ端から切り抜いて作って遊んだものでした。
グライダー、複葉機、飛行艇、戦闘機などいっぱい。ページを繰ってみたら、飛行機はおろか解説のイラストから著者のおじさんの顔までしっかりおぼえていました。
三十何年ぶりの再開に嬉しくなってしまい、甥っ子に自慢してやろうと即購入。でも、いまどきのママやガキには古本なんてあげても喜ばれないだろうし、しばらくはおじさんひとりで眺めてから、どうしても欲しいと言われたらあげることにしました。
切り抜いて作ってしまいたいけれど、もったいなくてできません。
誠文堂新光社さん、復刻してくれ~