夏休みのガラス体験

夏休みも後半になると、工房に小学生の声が響き渡ります。
ガラス作りは、自由研究の格好の課題なのです。
昨日、遊びにいらした二年生のRくんは、早速絵日記にまとめてくれました。
IMG_0335.JPGすごい描写力!
Rくんは、作業の様子をじっくり見ていて、その工程ひとつひとつをしっかりおぼえていました。よーく見るということは、我々の仕事にもっとも大切なことで、Rくんには改めて勉強させていただきました。
でもRくん、大きくなったら美大に行くなんて言い出すなよ!
そしたらママ、4年で一千万吹っ飛ぶぞ~

2017-03-01T00:04:43+09:002010年8月19日|青樹舎硝子工房からのお知らせ|