斉藤麻里子展

西荻の懐石茶房色葉でのガラス展。
工房メンバーの斉藤麻里子さんの初個展が明日より日曜まで開催されます。


麻里子さんは、このところこちらの制作をよく手伝っていただいて、今や光り輝く工房の主役になりつつあります。
彼女は透明と白が好きで、本展もその爽やかな作品が展示されます。
彼女の特長は、モチーフというか制作のアイデアそのもの。
2840.JPGこれ買い物かごです。
日常にあるものが突如ガラスにかたちを変えたり、思わぬ使い途の作品がポンと出てきたりして、独特の切り口から生まれる作品は面白く和ませてくれます。また、ひとつのテーマをしっかり時間をかけて練習するのも彼女のいいところで、週一回の制作時間を極めて有効かつ濃厚に過ごしています。
これを機会に皆様にご覧いただき、是非応援のお言葉を賜りたく。短い会期ですが、どうぞ西荻までお運びください。

2017-03-01T00:05:33+09:002006年5月23日|貴島雄太朗からのお知らせ|