気分転換

先日来、青いガラスの制作作業に追われていて、今日でひとつめの山を越えた。詳しくご案内できないのが残念、今暫くお待ちを。
青いガラスは私では完結せず、次のひとにバトンタッチしなければならない。当初の予定では宅配を使うつもりだったが、この数日、宅配の兄さんたちはお中元の配達におわれて、へとへとのへろへろの様子。「**便で~す」という声まで裏返ってしまい、とても大切なガラスを任せられそうにない。
梱包や先方での開梱の手間も考えるとかえって時間節約にもなるのに気が付き、気分転換を兼ねて国分寺まで夜の納品ドライブに行ってきた。
行き先はこのへん。緑の多いとても住みやすそうな一帯だった。芝生と雑木林の公園と住宅街が混ざったような地域で、でも決してお高い感じでもなく、珍しく「うちよりいいなあ」と感じた。引っ越すんだったらこのへんでもいいなあ。