海底遺跡の正体

先日の煉瓦の集合は、実はこう使います。
2212.JPG(足;マリ子)


そしてできあがりは、こんな感じ。
2261.JPG
四角いコップがいっぱいできました。
肌の風合いがゆらゆらしていていい感じですが、まだ未完成。
完成の姿は6月の個展にて。
吹き硝子は回転運動から出来上がるので、三角、四角、楕円など、
球体から離れていくほど成形が難しいです。
そのような場合は、今回のように型に吹き込んで作ることもあります。
というか、量産品などは型がないとうまくできません。

2017-03-01T00:05:36+09:002006年3月18日|貴島雄太朗からのお知らせ|