遅ればせながら

お雛様の製作をしました。
hina1.JPGhina2.JPGともに直径20cm


お雛様展を先月末からやっている笠間のグラスギャラリーすみとさんの依頼です。
オーナーが、ミキモトさんのクリスマスツリーディスプレイを気に入ってくれて、お雛様で展開してみようとアドバイスをいただきました。
若干色味を加えて華やかにしてみました。
おそらく、ガラスのお雛様というと、小振りな置物しかないと思うので、結構大振りで、灯りとしての機能もあると、だいぶ受け止め方も違ってくるのではないかと思います。
「これじゃあ、ぼんぼりがいらないなあ」なんて言われてしまうかも・・・
気に入ってくれるお客様がいてくれるといいんだけれど、どうかなあ?
しかし、クリスマスのときもそうだったけど、季節のイベントの動き出しがあんまりにも早すぎる。ほんとについていけません。

2017-03-01T00:05:37+09:002006年2月2日|貴島雄太朗からのお知らせ|