knulp AA gallery 工房展

短い会期ではありましたが、工房展を無事会期完了いたしました。みなさまありがとうございました。

多くの参加者による会でしたので、会の目的は多岐にわたりました。はじめてのドキドキな展示、何年かの経験を振り返るための展示、お客様との関わりを知るための展示、売上に寄与する展示、お店の存在や工房活動の周知に資する展示。私も含めて、参加者の立場や経験によってその目的はすこしづつ異なるもので、難しさを感じながらの取組みでしたが、それぞれの作品を軸に、お客様、お店、参加者を結びつけることができ、大きな成果を感じることができました。

感想や意見を心に留めて、また次回に繋げることができたらと願っております。あらためてみなさまにお礼申し上げます。

これで、ようやく今年の夏が終わった感じがしています。はやく切り替えて来シーズンに向けて動きたいと思っています。

 

By | 2017-09-25T20:38:07+00:00 2017年9月25日|青樹舎硝子工房からのお知らせ|