I'm home

I’m home という住宅インテリア系の高級誌があるそうで、笠間のスミトさんのお取り計らいで、コップを掲載していただきました。何名かの作品を送って選んでもらったようで、一応先様のフィルターも通過したらしく、嬉しい限りです。
だいたいこういうのは、センスの良いお名前の通った作家さんのものが掲載されるのが王道なんですが、I’m home の企画はcharacter glassware というくくりで、すこし傾向を変えているようです。たまには変わった切り口があってもいいですよね。どんな作品たちとご一緒させていただいているのか、早速手に入れてお勉強です。
IMG_0470.JPG
肝心の記事コンテンツのブログ掲載は著作権の問題がありますので、表紙だけご紹介。大きめの本屋さんにはあるようです。よろしければご覧になってください。

2017-03-01T00:04:29+09:002012年7月16日|貴島雄太朗からのお知らせ|