SPEED VISITOR

工房をやっていると、いろいろなお客様が来る。
制作の様子をみたい、体験したい。
なかには、作品を買いたいとか、お店に置きたいとかもある。


今日は、ご新居に作品を飾ったり、使ったりしてみたいというお客様。
ホームページで作品画像をお気に召していただいたとのことで、
ありがたいことである。
しかし、そのお客様は、遠くからお見えで、うちに来たのは夕方6時。
そして7:20品川発の新幹線で帰るとのことで、玄関先にタクシーを待たせて、全部で10分あまりの超スピード訪問だった。
作品在庫がなくて申し訳なかったが、新規注文に応じることで、少しはご満足いただけたのか気になるところ。
しかし、こんなスピードの訪問者は初めて。でも、そこまでして来ていただけたことに感謝。作家冥利に尽きます。
しかしてあのあと、お客様は新幹線に間に合ったのかな?
すごく気になる・・・。