作り手から使い手への架け橋

  • 青樹舎硝子工房オンラインストアイメージ

昨年末より工房サイト内にオンラインストアを開設しました。

サイトでは工房の活動や有り様を皆様にお伝えし、繋がりを広げようと努めておりますが、作品発表の場を展示会のみならずサイト上でもできないだろうかということが懸案でした。ただ、ガラス作品は手にとって確かめることがなによりも大切であるし、ガラスという素材は環境によって見え方が大きく異なります。そのため画一的に写真掲載してオンライン販売するのは不適切ではないかと考えておりまました。

昨年夏頃、国より小規模事業者持続化の支援を受けることができ、その過程で事業診断を受けたりするなかで、作品ギャラリー的な位置付けでオンラインショップを開設したらどうかという案にたどりつきました。工房サイトの役割として「作り手から使い手への架け橋」という場があれば、もっと多元的なコミュニケーションが可能になると考えました。そして、工房に集うみなさんの渾身作の発表の場にもなるなら、それは大いに価値のあることです。そういう方向性であれば、作品のサイト上でのビジュアルが大切なのは言うまでもありません。そこで作品撮影から、サイト構築までを写真家竹花康氏に依頼、制作しました。

作品アピールに軸足を置くオンラインストアです。購入プロセス等は極力シンプルにしたいので、海外のプラグイン機能等を導入しました。購入に至るアクションに英語混ざりの違和感もあるようですが、そこは主旨をご理解賜りたいところです。しかし綺麗にまとまったので、単なるショッピングサイトとはひとあじ違う内容になったと自負しております。

また、運営を始めてすぐに感じたことは、展示会などは相当数の作品をまとめて準備し、短期間のうちに会場で展示販売するので、時には眼や手の行き届かないことがあるのですが、オンラインストアは一点づつ静かに動きます。したがってお納めまでに状態の確認や準備に時間を確保でき、丁寧な対応ができることがわかりました。オンラインストアは、営業スタイルとして、ある意味誠意あるものと感じています。

少しづつではありますが作品数も充実させて、見ていただいて楽しいショッピングサイトにしていきたいと思っております。ときどきご覧になってみてください。

オンラインストア
https://seijusha.com/online-store/

By |2018-03-09T18:28:00+00:002018年1月10日|青樹舎硝子工房からのお知らせ|